自宅でできるフェイシャルケアについて

リラックスや、リフレッシュを目的に、エステのフェイシャルケアを受けるという人がいます。
ぜいたくなしつらえの室内で過ごすエステでの時間は、きれいになれる満足感と共に、満たされた気持ちを与えてくれることでしょう。
エステに行くと費用がかさみますので、1カ月に何回も足を運ぶということは現実的ではありません。
エステとまではいかずとも、家でのフェイシャルケアでもある程度の効果はあります。
方法さえ覚えれば、ある程度は美容効果があるフェイシャルケアのマッサージを、自分ですることができます。
フェイシャルのマッサージをすることで、滞りがちなリンパの流れも改善され、老廃物の排出が促進されます。
血液の流れが悪くなっていた部分もマッサージによってよくなるため、つやつやの健康そうなお肌になることが可能です。
くすんだ顔色の原因は、皮膚に汚れがあるのではなく、血液の流れが悪くなっている場合もありますので、マッサージで血流を良くして上げることが大事です。
ただ顔を揉みほぐすだけでなく、首回りや、肩口までもしつかりマッサージすることが、よい効果を得るために必要です。
フェイシャルマッサージを受けた人は、ヘッドマッサージも受けることが多いようてず。顔の皮膚と、頭の皮膚は、一体化しています。
人間の皮膚は一枚の皮でできているようなものですので、他の部位への刺激も影響するのです。
あまりに強い力は摩擦で肌に負担になるので、マッサージ用のクリームを使うと、より効果的にマッサージができるのでおすすめです。

ケノンの美顔器としての効果はどうなのか、こちらのHPを参照

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です